寒い日の入浴

皆さん、こんにちは。

今日、明日と近畿圏では雨がつづくそうです。

寒くなるみたいなので体調管理に気をつけたいですね!

昨日、あるTV番組で入浴について少し話しが出ていましたので、

今日は入浴について書きたいと思います!

入浴と言っても人それぞれスタイルが違うと思います。

シャワーのみで済ませる方もいれば、ゆっくり湯船につからないと嫌という方もいるのでは?

これからの季節は特に体に冷えが出てくるので、私個人的には後者がオススメです。

普段はシャワーのみで済ませてしまう方も、

たまにはゆっくり湯船に浸かって癒されてみてはいかがでしょうか。

今日はゆっくり癒されることのできる、半身浴法を紹介します!!

 

効果的な半身浴

バスルームはあらかじめ温めておくと効果的です。

お湯はおへそあたりまで、温度は39度程度がいいとされています。

やはりぬるめと感じる方が多いと思いますので、

肩には乾いたタオルなどを掛けるようにして、上半身を冷やさないようにも心がけてください。

お好みで入浴剤やバスオイルをたらすともっと効果的です!

後は10分から20分程度、そのままゆっくりお湯に浸かっているだけです。

 

ぬるめのお湯は副交感神経が優位な状態になり、身体がリラックス状態になります!

逆に、熱めのお湯は交感神経が優位になり脳や体を興奮状態にしてしまいます。

(朝など、脳や身体を目覚めさせたい場合は、熱めのお湯にさっと浸かるのもいいですね。)

この境目の湯温が39度だそうです。

個人で好みがあるとは思いますが、

リラックスされたい場合は温度が重要ですので39度から40度を目安に湯温を調節してくださいね。

 

半身浴は全身浴のように無理に水圧がかかったりしませんので、比較的ながくゆっくりとお風呂を楽しめます。

更に心身をリラックスさせるだけでなく、体を芯まで温め湯冷めしにくくなります。

 

これからの季節、ゆっくり癒されたい方は、半身入浴法をぜひ試してみてくださいね!

 

しずく松田

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です